東京ガスライフバルで見つける便利な暮らし

東京ガスライフバルの誕生で、こうなりました

東京ガスライフバルの設立は2008年。東京や神奈川、千葉に埼玉にあったエネスタと東京ガスのカスタマーサービスとが、東京ガスライフバルに生まれ変わりました。
東京ガスライフバルの誕生により、ガスにまつわるどんな作業についても一括で問い合わせを受け付けることができ、かつてバラバラの連絡先だった面倒さが取り払われることで利便性が向上しました。
東京ガスライフバルで手掛けるのは、ガス機器の取り付けや不調なガス機器の保守管理・交換。そして、それらの検討段階での相談受付などの他、住まいの増築などによるガス環境についてもユーザーの質問に応えています。
さらに、ガス回りに関するリフォームについても提案しているのも、特筆すべき点です。

ガスコーディネーターに任せて安心のリフォーム

ガス回りのリフォームを取り扱うのは、東京ガスライフバルの中でも特に、ガスコーディネーターの担当スタッフです。ガスコーディネーターは、ガス料金への質問や相談に対応したり、機器交換についての知識も幅広く持っているスタッフで、ガス機器や住まいに密接に関わる各設備機器についてのショールームでもそうした展示説明の役割も担っています。
リフォームを検討中の方に対し、それまで以上に理想的な暮らしを営めるような住空間をもたらすべく、ガスコーディネーターによる提案が行われます。この提案内容は、主にキッチンやバスルームといったガスを必要とする空間について、その住環境はもとより、エネルギーの無駄を省き、いかに健やかに依頼者とそのご家族が生活していけるかを大切に考えているものです。